4年に1度の夏

こんにちは。Kです。
毎日暑い日、熱い戦いが続いています。
そう、2014 FIFA World Cap BrazilTM ?です。

日本代表は残念な結果に終わり、先日帰国しました。
代表引退、新監督選考などが報道されていますが、6月にこんな話題は聞きたくなかったですね・・・。

寝不足気味になっている人も多いでしょう。しかし、次回楽しめるのは4年後です。
残り2週間、世界一のスポーツの祭典を楽しみましょう。

W杯と薬剤師、全く接点がないように思われますが、実は深い関わりがあります。
それはドーピングです。

薬剤師が取得できる資格に『スポーツファーマシスト』というものがあります。
これは、薬剤師が薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピング防止を進めるために出来た資格です。

例えば、選手がうっかり飲んだ風邪薬や漢方薬、サプリメントにも禁止物質が入っていることがあります。そういった意図しないドーピングを防ぐためにスポーツファーマシストは活動しています。

病院、薬局だけでなく、もっと薬剤師としての活躍の場を広げて行きたいですね。

スポーツファーマシストに興味を持たれた方はこちらへhttp://www.playtruejapan.org/sportspharmacist/index.html


梅雨入り

こんにちは。Iです。

先日とうとう梅雨入りしましたね。

近畿地方では平年より3日早く、そして昨年より8日遅い梅雨入りだそうです。

さて梅雨から夏にかけては食中毒が発生しやすい時期です。

対策の三原則は細菌を『付けない・増やさない・やっつける(殺菌する)』!!

この三原則を頭に入れてお買い物、食事作り、後片付けに取り組みたいですね。

 

私も毎朝お弁当のおかずが冷めきらないままフタをする事が多く…これも傷む原因の一つですね。

早起きはツライですが時間にゆとりを持ってお弁当作りを心掛けたいと思います。

 

それでは梅雨明けまで暫くの間、空とにらめっこの日々が続きますが来週から

サッカーW杯も始まります。

皆さん気分を上げて行きましょう!!