こども調剤体験2014

こんにちは Fです

先月、兵庫区福祉フェアが開かれました。
地域の皆さんに健康や医療について情報発信するこのイベントで、
昨年に引き続き「こども調剤体験」が行われました。
昨年はなでしこ薬局を会場にして行われ、規模も小さなものでしたが、
今年は別の会場に模擬調剤薬局を作って行うという大掛かりなイベントとなりました。

スタッフはいろいろな薬局から薬剤師が集まって総勢15名以上に!
それに加えて薬学実習生さんなどの参加もありスタッフだけでも大所帯です。

小学生を対象とした今年の調剤体験には70名以上の参加がありました。
まずは白衣を着て1日薬剤師さんに変身!白衣姿で記念撮影☆
今回はラムネを使った錠剤の粉砕や、チョコレートを使った一包化にチャレンジしてもらいました。
粉砕には少し時間がかかることもありましたが、みんな一生懸命取り組みました。
できあがったお菓子のお薬にみんなニコニコ顔(*^^*)

参加された方には「楽しかった」「お薬に興味がわいた」などの感想をいただき盛況のうちに終了しました。

日頃、薬局の中で過ごすことが多い私たちですが、こういったイベントで普段薬局には来ない人と接したり、他の薬局の薬剤師さん達とお話ししたりと、とても充実した1日となりました。